JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、社長:山田 隆司)の事業会社でJBグループ(*1)の中核事業会社であるJBCC株式会社(本社:東京都大田区、社長:東上 征司、以下JBCC)は、クラウド型ファイル転送サービス「NXデータ連携」を「俺のクラウド」(*2)で本日より提供を開始します。

クラウドを中心としたITの技術革新が急速に進む中、IoTが本格化し、様々なデバイスや異なるプラットフォームから収集されるビッグデータの活用が注目されています。企業間取引のデータや企業内のデータ、センサー/マシンデータ等の外部からの大量のデータを確実につなぎ、有用な情報として活用することが今後の企業の成長に求められています。

今回発表する「NXデータ連携」は、JBCCの運用付きクラウドサービスと株式会社セゾン情報システムズ(*3)のファイル転送ツール「HULFT」(*4)を融合した「俺のクラウド」の新たなサービスメニューです。様々なプラットフォームやファイル形式に対応し、企業間・企業内のデータ連携を安全かつ確実に行うとともに、転送前後のデータを安全に保管するためのセキュアな共有ファイルストレージも提供します。データ転送前後に予め登録した業務処理との連携や、転送異常時には異常箇所からの転送再開も可能で、業務の省力化とビジネスのスピードアップを実現する一方、稼動監視やバックアップ等の日々の運用はJBCCが代行するため、本来の業務に集中でき、業務の効率化と企業の成長も支援します。

【NXデータ連携の特長】

  • 運用付きクラウドサービスで、日々の運用・監視業務が不要
  • 転送前後のデータを安全に保管するための共有ファイルストレージをクラウド上に提供
  • 異なるプラットフォーム・コード体系のファイルを、業界標準のTCP/IPプロトコルで安全・確実に転送
  • 独自のデータ圧縮方式と転送技術でネットワークの負荷を軽減し、大量のデータを効率よく転送
  • 独自の暗号化技術を実装し、データを安全に転送

【費用】
1サーバーライセンス:月額 ¥48,000(税抜)
※別途、初期導入費用 ¥73,000(税抜)が必要

【製品詳細サイト】
https://www.orenocloud.tokyo/sol/nxdr.html

【NXデータ連携のシステム概要図】

「俺のクラウド」は、JBCCオリジナルソリューションと業種や業務に特化したパートナー各社のソリューションを組み合わせ、お客様に最適なクラウドサービスを提供しています。JBCCは、今後も「俺のクラウド」のサービスメニューを拡充し、2016年度までに2,000社のお客様へのクラウドサービスの提供を目指します。

◆ 株式会社セゾン情報システムズ 
常務取締役 HULFT事業部長 内田 和弘様からのエンドースメント
株式会社セゾン情報システムズは、「HULFT」を利用したJBCC株式会社様のSaaSサービス「NXデータ連携」の提供開始を歓迎いたします。JBCC株式会社様の「俺のクラウド」上のシステムとの「HULFT」を使った安全、安心、確実なデータ連携により、より多くのお客様に「俺のクラウド」をお使いいただけることと確信しております。
今後とも、株式会社セゾン情報システムズは、クラウドコンピューティング時代における様々なデータ連携ニーズにお応えする製品・サービスを提供してまいります。

(*1) JBCCホールディングス株式会社及び事業会社の総称。( http://jbcchd.co.jp/corporate/group.html
(*2) 「俺のクラウド」は、JBグループとパートナー企業がお互いの技術を活かしながら、クラウド基盤の構築からソリューション、運用まで、お客様に必要なものを最適な形で提供するECOシステムクラウドサービスです。
(*3) 株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:宮野 隆)http://home.saison.co.jp/
(*4) 国内シェア76.3%、11年連続国内シェア第1位(出展:株式会社富士キメラ総研「2004-2010パッケージビジネスソリューションマーケティング便覧」「ソフトウェアビジネス新市場2010-2015年版」<パッケージ・金額ベース>)。

カテゴリ: